hanaと五右衛門のひなたぼっこ

お花と陶芸。。。夢に向かって歩み出した夫婦の記録・・・になるかなぁ?
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

友人Kと陶芸

こんばんわ~五右衛門です。

hanaはおやすみtimeなので、私の投稿にお付き合い下さい。





陶芸を始めてしばらく経って、学生時代から付き合いのある友人Kと

飲みに行く機会(何かの節目で飲みに行く)があり、いつもなら

(友人K)  最近どうよ

(五右衛門) まあ、ぼちぼち

みたいな一部の人にしか理解できない、主語のない会話が始まるわけですが、

この日はいつもと違って

陶芸のことを話す五右衛門の返事に戸惑いながら

その反応は『はぁ~なんでまた・・』みたいな

でも、一通りは話を聞いてくれた友人K





そんな友人Kから、先日あるものを作ってほしいと頼まれました。

『茶香炉』

茶香炉とは、読んで字の如く・・お茶を焚く香炉のようです。

私も初めて耳にして思わず「なに、それ・・」って聞いてしまいました。

お茶の葉を焚いて香りを楽しむもので、消臭効果もあるようです。

さらに、ロウソクの炎で視覚的にも癒される代物だそうです。

インターネットで調べると、さまざまなデザインのものがあり、

見てるとなんだか、作るのが楽しみになってきました。





転勤前の職場ではたくさん作った陶芸作品を

好きなだけ持って帰ってもらいました↓

P1010054_convert_20110427224050.jpg

P1010018_convert_20110427224007.jpg

ほかにも頼まれているものがたくさんあるので

どれから作るか悩んでしまいますが

友人Kの頼みなら断るわけにはいきませんし

最優先で取り掛からないと・・

こりゃ~本格的に作業場作っちゃおうかな・・

友人Kよ。陶芸ができる作業場を提供してくれ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。